賞味期限間近のカップ麺を美味しく食べるコツ

  • 2015.04.25 Saturday
  • 10:11
こんにちは、だいこく屋のやっさんです。

以前、カップ麺を美味しく食べるコツについて、沸かしたてのお湯を使うということをブログに書きました。

しかし、沸かしたてのお湯を使っても、製造日から日にちが経っていくと、徐々に麺の戻りが悪くなっていくことがあります。

戻りきらないフライ麺ほど、美味しくない麺はありませんからねぇ。。。

そこで、賞味期限が近くなったカップ麺を美味しく食べるコツをお教えいたします。

1つ目の方法

小鍋に麺、お湯、先入れスープ、かやくを入れて、調理時間分、茹でる。
※茹ですぎないように麺の戻り状態を適度にチェックして下さい。

2つ目の方法

カップにお湯、先入れスープ、かやくを入れて、電子レンジで2分程度チンする。
※フタはアルミ箔が貼ってあるので、はがしてチンしてください。
※こちらも適度に麺の戻り状態をチェックするといいかもしれません。


これだけで、賞味期限が近くなったカップ麺の味が蘇えり、とても美味しくなります。
小鍋で茹でる場合は、具を足したり、牛乳などで味変アレンジしたりしても美味しくできますね。

非常食としてカップ麺を常備しているご家庭も多くなっていますが、賞味期限が近くなり、非常食を入れ替えるときなど、ちょっとひと手間加えると美味しく召し上がれますよ。

カップ麺の豆知識でした〜♪
コメント
コメントする