カラーミーの無料ショップブログ終了とは。。。

  • 2015.04.20 Monday
  • 17:25
こんにちは、だいこく屋のやっさんです。

だいこく屋のショップブログは、カラーミーの無料ショップブログ機能を利用して書いていたのですが、2015年6月25日で機能終了ということで、急きょ、有料のショップブログ プラスに移行となりました。。。

ま、無料のJUGEMでも良かったのですが、どのみちURLが変ってしまってGoogleのインデックスも再登録となるので、どうせなら自社のドメインにしてしまおうと思い、有料のショップブログ プラスにしました。

旧ブログも、ようやくオーガニック検索で見てくれるようになってきたのに・・・カラーミー、やってくれるじゃないの(-"-)

リダイレクトも使えないから、あ〜あ、また一から出直しだ orz

ぐんまちゃんARのナイショの裏話

  • 2015.02.11 Wednesday
  • 10:08
こんにちは、だいこく屋のやっさんです。

今日は面白ネタということで、大黒食品工業様がリリースされた「ぐんまちゃんAR」のナイショの裏話。。。ブログに書いたらナイショじゃないでしょ(笑

ぐんまちゃんAR

ぐんまちゃんヌードルとぐんまちゃんうどんの上蓋のぐんまちゃんの顔をスマホに写すとあら不思議!ぐんまちゃんが画面に突如現れるのです。

※ぐんまちゃんARは、「Araddin」というARアプリをスマートフォンにインストールして使います。
※遊び方はこちらをご覧ください⇒ ぐんまちゃんARの遊び方

ぐんまちゃんヌードルとぐんまちゃんうどんの顔を認識できれば、パソコンの画面だって、ほら、このとおり(笑

ぐんまちゃんAR


これって、もともと、大黒食品工業さんとアタクシで、あまり認知度が高くない「ぐんまちゃんダンス」をぐんまちゃんARで広めよう!ってなことで群馬県に提案したものなのです。

ちなみにこれが、「ぐんまちゃんダンス」ねw


ぐんまちゃんダンスは3分ちょっとで、ぐんまちゃんヌードルとぐんまちゃんうどんの調理時間にちょうど良いということもあって、出来上がるまで「ぐんまちゃんダンス」を見て、子供たちが楽しんでくれれば良いと思ったわけです。

また、ぐんまちゃんダンスの映像には、群馬県の観光地が映しだされていくので、県の魅力度で下位を低迷する群馬県のイメージを子供たちにもっと知ってもらうことで改善したいという想いもありまして・・・(^v^)

で、「ぐんまちゃんダンス」の使用を群馬県と交渉したのですが、著作権やら映像権やら県側の運営体制やら、群馬県が管理している映像を商用利用することが今いま難しいということで、「ぐんまちゃんダンス」がARの画面で最初から表示されるのは”ボツ”に・・・残念!

でも、群馬県のことを子供たちにもっと知ってもらいたいということで、ぐんまちゃん関係の群馬県公式ページであるFacebook、Twitter、ぐんまちゃんナビのリンクは、群馬県も快くOKしてくれて、晴れて「ぐんまちゃんAR」が完成しました。

「ぐんまちゃんダンス」は、ぐんまちゃんナビのページから再生することができるので、ぜひご覧になってください。

ひとつ申し訳ないことは、Araddinアプリの仕様の関係で、「ググっとぐんま 群馬県観光情報」のリンクが張れなかったこと。。。群馬県観光物産課さんも快くリンクを承諾してくれたのですが、実現できなくてごめんなさい m(_ _)m


いろいろと実現できなかったこともありますが、晴れてお披露目となって嬉しい次第でございます♪

カップ麺を美味しく食べるコツ

  • 2015.02.09 Monday
  • 13:06
こんにちは、だいこく屋のやっさんです。

今日は、カップ麺を美味しく食べるコツについて、書いてみようと思います。

よく麺のもどりが悪くて不味かったなどの風評を耳にしますが、大抵の場合、ポットのお湯をそのまま使っていることが多いのではないかと思うアタクシです。

お湯の温度が低いと、やはり麺のもどりが悪くなるため、その商品の本来の美味しさを味わうことができませんし、ぬるいカップ麺ほど不味いものはありませんからね(^_^;)

保温機能付きのポットなどでは、約90℃くらいの湯温で維持されていることが多いですので、再沸騰機能の付いているポットなら、かならず再沸騰させてからポットのお湯を使うようにしましょう。

アタクシの場合は、必ずヤカンでお湯を沸かして、カップ麺を食べるようにしています。

また、しょっぱいとか、薄いとか、体調や気温(例えば、暑くて汗をいっぱいかいた後など)によって、人が欲する味覚は変化しますし、味覚は人それぞれ。

それぞれの商品の特性にあわせ、その時の体調や気温などによって、お湯の量を調節してみましょう。

たった、これだけのことですが、断然、味が変わってきますよ〜!

”湧かしたてのお湯で調理する”
”お湯の量をその時の好みや体調にあわせ調節する”

これが、カップ麺を美味しく食べるコツ!!! お試しあれ〜!